初めてのおつかい

快くんももう5歳。
4月からは年長さんに進級ということで、そろそろおつかいに行かせてみようかな~??なんて思い、今日、決行することにしました


今までは、スーパーやコンビニまで連れて行って、お金を渡して自分の欲しいお菓子を買わせる事はしていたんですが、一人でお店に行って買い物をするなんて事はさせたことがない。
というのも、近所にお店がなく、一番近いお店でも、大人でも歩いて片道15分以上かかる所・・・
しかも狭い道路のわりに、交通量が多く、スピードを出しているが多いし、歩道もない
5歳の子供一人で行かせるにはちょっと心配
なので、保育所の目と鼻の先にある自動販売機にジュースを買いに行かせることにしました。
保育所からうちまでは、時々お義母さんと一緒に歩いて帰ってきているので、慣れているといえば慣れている道のり。保育所のお散歩コースの一部にもなっている道路です。


快くんに一人でジュースを買ってこられるか聞いてみたら「うん。行けるよ!」
やる気になっているうちに行かせよう!と、パパから300円をもらって、早速出発
表の、交通量の多い道路に出たところで、私も後を追って出発
表の道路は、一直線に真っ直ぐ伸びている道路なので、かろうじて自販機まで見渡すことができます。
遠く離れた後ろを歩いている私が気になるのか、時々後ろを振り返りながらも、ちゃんと道路の端っこを歩いて自販機まで到着
でも、自販機の前を行ったり来たりして、なかなかジュースを買おうとしないんです。
どうしたのかと思っていたら「ママ~、お金足りないよ~。快仁、100円玉3個しかないもん。20円持ってこなかった~」
どうやら、ちょうど120円入れないと、買えないと思っていたよう
200円入れればジュースが買えて、お釣りが出てくることを説明したんですが、いまいち理解できなかったみたい
とりあえず、ジュースを買って無事にへと戻りました


表の道路のところまで、パパが迎えにきていてくれたんですが、片手には双眼鏡
おつかいに行かせたものの、心配になって、うちの前をウロウロ・・・いてもたってもいられなくて、双眼鏡を持ち出して、今どの辺を歩いているのか見ていたんだとか
快くんを送り出した後、頼くんとうちの中に入ったお義母さんも、なんとなく落ち着かなかったらしく、頼くんをおんぶして外で待っててくれました


まだまだおつかいは無理かな??なんて思っていたけど、ちゃんと道路の端っこを歩いて目的地まで行けた快くん。
ちょっとずつ成長してるんだな~って実感しました
あの調子なら、小学校までも大丈夫かな~??


問題は、お金の計算だなぁ
ま、私もいまだにお釣りの計算とか、てこずったりするから、きっと私に似たんだろうな~
ママと一緒に、お金の計算、がんばろうね~


ブログランキング参加中♪お願いします↓

スポンサーサイト

まだまだ赤ちゃんだと思っていたのに

先日の夕方、突然義祖母が背中が苦しくて仕方ないと。
痛みがある場所からいって、心臓か胆石の可能性もあったので、すぐにかかりつけの病院に連絡し、診察してもらうことに・・・。


お義母さんが付き添い、パパがまで連れて行くことになりました。


ちょうど夕飯の支度をし始める時間帯
近頃、IHヒーターのスイッチをいたずらすることを覚え始めた頼くん
頼くんが台所にいては、なかなか夕飯の支度も進まないので、一か八かで快くんに頼くんの面倒を見ていてくれないかとお願いしてみました。
いつも洗濯物を取り込んだり、2階に物を取りに行ったりする時に、ちょっと見ていてくれないかとお願いしても、ゲームやテレビの邪魔をされたり、自分のおもちゃを取り返されたりするため、3分と経たないうちに「ママ~!頼くんうるさい!!」とか「ママ、頼くんあっち連れてって!」と助けを求めてくる快くん
今回も、すぐに助けを求められるかなぁ・・・なんて思っていたんですが・・・。


私の気配を感じて、台所へやってこようとする頼くんを、いつもは貸さないおもちゃを貸してあげたり、わざとふざけて見せて、何とか自分の方へ気を引かせ、私の邪魔にならないように一生懸命遊んでくれていました
心配になって「大丈夫??」と声をかけてみたら、得意げに「大丈夫だよ。いいからママは、ご飯作って!」なんてことを言ってくれました
おかげで、夕飯の支度もはかどりましたよ~
義祖母は、狭心症発作を起こしかけていたようでしたが、幸いにもそれほど重症ではなかったようで、処置をしてもらったらすぐによくなったらしく、1時間くらいで帰ってくることが出来ました。



病院へ義祖母を送っていったパパが帰ってくるまでの約20分間だけでしたが、頼くんの面倒をちゃんと見ていてくれた快くん。
まだまだ甘えることも多くて、いつまでたっても赤ちゃんだなぁなんて思っていたけど、知らず知らずのうちにちゃんとお兄ちゃんになってくれてたんですね~
ここまで頼りになるお兄ちゃんに成長してくれていたとは・・・ママもびっくりで、とっても嬉しく思った日でした


2009_0222_221410_convert_20090227140351.jpg
ちなみにこの写真は、DS持ったまま寝てしまったときの写真です
眠いならゲームやめて、寝ればいいのに・・・
こういうところは、まだまだお子ちゃまですね


ブログランキング参加中♪お願いします↓



32週目検診

昨日、32週目の検診へ行ってきました


昨日は、あいにくの雨
でも、雨なら逆に患者さんも少ないかな??なんて思って行ったんですが、里帰り出産のために初めて受診する妊婦さんや、退院する産婦さんが多かったために、待合室は患者さんとその家族でいっぱい。看護師さんも、受付の方も忙しそうに、あっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・。
いつもは、受付で検尿が終わったら、体重測定の部屋に入るように言われるんですが、昨日は「検尿が終わったらお呼びしますので、待合室でお待ちください」と。
今日は、じっくりエコーなんて、無理だなぁ・・・なんて思いながらしばらく待合室で待ち、体重と血圧測定後、診察へ。


案の定、患者さんがいっぱいで、バタバタしていたせいか、先生もなんだかピリピリムード
そそくさとエコーで赤ちゃんの頭の大きさを計り始めたんですが、先生ってば適当に大きさ計ったもんだから、2週間前の計測値より小さくエコーに表示
赤ちゃん元気に動いてるし、先生適当に計ってるし、どうせ計り間違いだろうと私は思っていたんですが、先生はかなり焦ったみたいで「あれ??ん??今何週??おかしいな??」と・・・。
もう一度ちゃんと計りなおしたら、週数相当の値が出て、一安心してました
そして、自分に言い聞かせるかのように「大丈夫だからね。順調だから。心配しないでね。」と。
いや、私は何にも心配してないし・・・焦ってたのは、先生だけだし


びっくりさせて、悪かったと思ったのか、昨日は珍しくエコーの写真をくれました。
2009_0223_134807_convert_20090224133959.jpg
またもや大腿骨と頭の輪切りの写真です。
私としては、4Dエコーを見せてもらって、その写真をいただきたかったんですが、次の患者さんがつかえているようだったので、今回はあきらめました


とりあえず、順調に大きくなっているようなので、安心しました
問題は、体重管理・・・。
今まであんまり食べても増えなかったから油断してたんだけど、ここに来て一気に増えつつあるので、ちょっと気をつけないとなぁ


ブログランキング参加中♪お願いします↓

な~らんだ~♪

ついに・・・ついに
黒やら、青やらばっかりだった我が家の洗濯物に・・・・


ついに、ピンクの洗濯物が並びました!!


2009_0220_104054_convert_20090220212541.jpg


産まれる子が女の子とわかって、義妹ちゃんがお下がりを持ってきてくれたんです
「洗濯してしまってたけど、長いことしまいっぱなしだったから、もう一回洗濯してから着せてね~」との事だったので、早速洗濯させていただきました
いつもと変わらない物干しロープなんですが、ピンクの服が並ぶと、なぜか華やか~な感じに見えてしまうんですよね
こうやって、明るい色の洗濯物が並ぶと、女の子っていいなぁ~って思いますね


つい最近、ベビー用品を買いに出かけたんですが、いつも男の子の物ばっかり買っていたせいか、目に付くのは黒やグレーといった色の服ばかり・・・。
ピンクの服やフリフリの服も手にとっては見たけど、なんかピンとこなくて、結局ベビー服は買わずに帰ってきてしまいました
産まれたら、女の子の服もだんだんと目に付くようになるのかな~


ブログランキング参加中♪お願いします↓

バレンタインデー

昨日は、バレンタインデー


なんと、快くん、生まれて初めて女の子からチョコレートをいただきました
ママからでも、家族、親戚の女の子からでもなく、ご近所の姉妹ちゃんからです
お母さんと3人で作ったそうで、私はその場にいなかったんですが、チョコをもらう現場を見ていたパパが言うには「ニヤニヤして、すげー嬉しそうだった」らしいです


もらったチョコ見せて~と言ったら、この笑顔
2009_0214_125852_convert_20090215140746.jpg
ほんと、嬉しそうにニヤついてました
「せっかくもらったの、食べないの??」と聞いたら「食べない方がいいもん」と。
どうやら、食べずに記念に取っておこうと思ったいたよう
さすがに取っておく事はできないので、いただくことにしました

2009_0214_130151_convert_20090215140932.jpg
私も一つおすそ分けしてもらいましたが、とってもおいしかったですよ


我が家のバレンタインデーは、パパから「今年は逆チョコにしよう!!」との提案があったので、私は何にも準備せず・・・


夕飯中「バレンタインのプレゼントあるから、お腹ちょっと余裕開けといてね」とパパから言われていたので、夕飯は、腹八分目にしておきました
夕飯後、台所でなにやら準備しているパパと快くん。
あーでもないこーでもないと、2人で騒いでる声だけが聞こえてきます


そして、快くんが運んで来てくれたものは・・・


090214_195208_convert_20090215141030.jpg
チョコレートホットケーキ
ちゃんと、デコペンで「すき ままの文字まで入れてくれました
甘くておいしいホットケーキでしたよ~
じいちゃん、ばあちゃんの分まで焼いてくれました。
もちろん、頼くんもちょっとおすそわけしていただきました

たまには、こういうバレンタインデーもいいものですね~ありがとう、快くん、パパさん
さて、ホワイトデーのお返しは、どうしたらよいかしら~


ブログランキング参加中♪お願いします↓

なんかおかしくね?!

20090213135325
パパの事務所で遊んでる頼くんを、携帯のカメラで撮ったんだけど…。


足、短くね?!


普通に撮った写真なんだけどなぁ(。。;)


ちなみに、部屋では、結構転ぶ事多いのに、靴はかせると、めちゃくちゃバランスよくなるのよね( ̄▽ ̄;)
おまえは、ガンモかっっ(ノ><)ノ

30週目検診

今日は、妊娠30週目の検診日。
28週目の検診で、女の子と判明したものの、いまだ半信半疑
快くん、頼くんの時と比べると、お腹の大きさはずいぶん小さいんだけど、前の方に突き出る感じは全く一緒
胎動は、快くん並みにダイナミックで、思わず痛くて動きが止まってしまうほど
頼くんは、ちょこちょこ動く感じで、とってもおとなしかったんです
先生を信用してないわけじゃないけど、もしかしたら・・・男の子??って言う思いもなんとなくあったので、今日も性別確認してもらおうと思っていました


診察室に入ると、先生が「今日、医師会の看護学生さん来てるんだけど、見学させてもらってもいいですか?男子学生さんなんだけど・・・」と。


女子の学生さんならともかく、男子学生さんってやっぱり抵抗あると思うんです。普通の方は
勉強の為とはいえ、大きなお腹見せなくちゃいけないんですもんね
でも、学生さんが見学に入るってことは、先生が学生さんにいろいろ説明しながらエコー見てくれるので、細かいところまでしっかり見せてくれるっていうメリットも・・・
なので、即座にしました


案の定、学生さんに説明する為に、いつもよりも念入りにエコーで見てもらうことが出来ました
ちゃんと性別もこちらから言わなくとも確認してくれて「女の子だね」との事。
20週以降、ずっともらえなかったエコー写真もいただけました
2009_0210_125233_convert_20090210130136.jpg
向かって左側が頭の輪切りのエコー、右側が大腿骨のエコー写真です。


そして、念願の4Dエコーも見せてもらうことが出来ました
ちょうど胎盤に顔をくっつけていたので、顔半分しか写らなかったんですが、やっぱり兄妹
頼くんの寝顔にそっくりでした
残念ながら、4Dの写真はいただけませんでしたけど


前回、今回ともに性別は女の子との事。
本格的に、女の子の服だとか、いろいろそろえなくちゃ~


ブログランキング参加中♪お願いします↓

頼くんの誕生日

今日は、頼くんの1歳の誕生日です
1年前の午後7時6分、本格的な陣痛が始まってから約3時間、分娩台に乗ってから約5分という超安産の末、2740グラムで誕生しました
あれからもう1年・・・なんだかあっという間でした。

こちらの地方では、1歳の誕生日に1升餅を背負わせて、子供の健康や成長をお祝いする風習があります。
日曜に1升のお餅をついて、それを2つに分けておいたものを風呂敷に包み、前後に背負わせました。
2~3日前から突発性発疹と喉の風邪のダブルパンチで高熱を出していた頼くん
今朝になってようやく熱が下がり、喉の痛みのため食欲がなく、ご飯もいつもの半分の量しか食べられていなかったので、歩くのもなんとなくフラフラ
1升のお餅なんて背負って歩けないだろうと思っていたんですが、自分で立ち上がりふらつきながらもなんとか歩いていました
2009_0204_190700_convert_20090204210530.jpg


お餅を背負った後、アンパンマンのケーキでお祝い
2009_0204_191446_convert_20090204210732.jpg
快くんの誕生日のケーキを頼んだお店は、あいにく今日は休業日だったので、今回は別のお店に注文しました
2009_0204_191635_convert_20090204210934.jpg
頼くん、ろうそくがなんなのかわかっていないので、ろうそくの火をつかもうと一生懸命でした
ちなみに吹き消すこともまだ出来ないので、快くんが代わりに吹き消しました


お義父さんとお義母さんに、プレゼントとしてプーさんの車を買ってもらいました
2009_0204_193410_convert_20090204211811.jpg
お兄ちゃんや、甥っ子たちのお下がりはあるんですが、すっかり日に焼けてしまったり、壊れて音が出なかったりであまりにもかわいそうだからと、頼くん用に新しい物を買っていただきました。
私の実家からは、実用的なものを・・・ということで、オムツとおしり拭き。
ママからはケーキ、パパからは絵本のプレゼント


大きな病気もなく、無事に1歳を迎えてくれた頼くん。
そういえば、快くんも1歳の誕生日の時に突発性発疹になったっけ
兄弟とはいえ、そんなとこまで似なくたっていいのに
嬉しいことに2,3日前から、ついに「ママ」と言ってくれるようにもなりました
朝起きてすぐに、「ママ~」と言いながらニコ~っと笑ってくれたりなんかすると、もうかわいくってしょうがないです
もうじきお兄ちゃんになるっていうのが、なんとなくわかるのか、最近とっても甘えん坊。
すぐに抱っこをせがむし、大きくなる私のお腹がとっても気になるのか、おそるおそる触ったりたたいたり
3人目が生まれたら、抱っこしてあげられることも少なくなってしまうだろうから、今のうちはいっぱい甘えさせて、いっぱい抱っこしてあげようと思います


ブログランキング参加中♪お願いします↓


プロフィール

kaitomama0523

Author:kaitomama0523
H15年生まれの快仁(かいと)と、H20年生まれの頼仁(らいと)、H21年生まれの静那(せいな)、2男1女のママです。
バス健診の看護師として、時々働きに出ております^^;

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
blogram投票ボタン