修了式

昨日は、保育所の修了式。
静ちゃん、無事に3年間の保育所生活を終えることができました。

DSC_1275 - コピー
DSC_1279 - コピー

とっても緊張していたらしく、お別れの言葉の出だしをすっかり忘れてしまい、先生にちょっと助けていただきました(。-_-。)

DSC_1293 - コピー
今年は、年長さん6名、年中さん5名の11人でしたが、4月からは、年長さん5名、年少さん3名の8人のみになってしまうそうです(ノ_<)
認定子ども園が同じ地区内に建設される予定のため、約1年半後には、この保育所も閉園となってしまいます。
子ども達3人、7年半お世話になった保育所がなくなってしまうのは、とっても残念です。
3人とも、この保育所でたくさんのことを学んで、たくさんのお友達ができました。
先生方には、ほんとにお世話になりました。
もう、保育所へ行くことないんだなぁと思うと、ほんとに寂しい(;д;)

小規模の保育所だったけど、小規模だからこそ保護者も先生も、みんな団結できていたような気がします。

先生方に感謝です!

4月からは小学生。
保育所よりお友達が増えることが楽しみでもあり、不安でもある静ちゃん。
小学校でも、お友達たくさん作って、仲良くね!!

卒園おめでとう+゚。*(*´∀`*)*。゚+

母は、来週、間違って保育所にお迎えに向かいそうな気がしてなりません(--;)
7年半の日課だったもんね・・・。
3時に保育所お迎え・・・。

なんか寂しいよぉぉぉぉぉ。゚(゚´Д`゚)゚。
スポンサーサイト

サプライズ

昨日は、保育所のお弁当最終日。
毎朝のお弁当作りから、ようやく解放されました~(´ω`人)

保育所から持ち帰ってきたお弁当箱を洗おうと、袋を開けたら、お手紙が入っていました!

IMG00965.jpgIMG00966.jpg

きっと、先生達が考えてくれた、サプライズなんだろうけど・・・
母は、とっても嬉しかったですヽ(≧∀≦)ノ

いっつも手抜きのお弁当でゴメン(=∀=)
でも、いっつも完食してくれてありがとう(。-_-。)


デビューしなくてよかったのに・・・

私、子どものころから、アレルギー性鼻炎。
ハウスダスト、ダニ、カモガヤのアレルギーを持ってます。
ちゃんと調べてはいないけど、たぶん、ネコちゃんも・・・。

そんなわけで、子どものころは、鼻がかゆくて、鼻をいじり、結果鼻血を出す・・・ということが多々ありました。

なぜだか、二十歳を越えたあたりから、体質が変わったのか、あまりアレルギー症状もでなくなりました。
カモガヤの時期に、ちょっとくしゃみ鼻水が出るかな??というくらいで、薬が必要なほどひどい症状ではなくなりました。
妊娠時には、ホルモンの影響なのか、ちょっと症状はひどかったですが^^;

なので、花粉症で苦しんでいる方々を見ては、「大変だな~。」くらいにしか思ってなかったんです。

が、しか~し!!!

ついに私・・・デビューしてしまいました・・・。

花粉症!!!

今年はデビューする人が多いかも・・・なんてニュースなんかでも言ってました・・・。
まさか自分がデビューするとは、これっぽっちも思っていませんでした・・・。

3月中旬から、なんだかのどがイガイガしはじめ、咳が出るので、風邪かな??とは思っていたんです・・・。
ところが、その後突如、目のかゆみとくしゃみ鼻水に襲われるようになりました(--;)
まさかね~^^;なんて思っていたんですが・・・・。

コレ、完全に花粉症の症状ですわ(T_T)

とりあえず、市販の鼻炎の薬で症状は治まっていますが、うちの周りは杉の木だらけ~○| ̄|_
ちょっと調子いいと思って、薬飲まないでいると、まぁ~大変(xx)
花粉症の方達は、毎年、こんなひどい症状と闘ってたんですね・・・。

しかも、私、カモガヤアレルギーもあるので、3月~6月まで地獄です(。>(ェ)<。)エエェェェ

早く花粉の時期が終わって欲しい・・・・(T_T)

卒業

DSCF1969_convert_20100409221306.jpg

6年前、こんなに小さくて、かわいかった快くん。
昨日、小学校の卒業式を迎えました。

1458343258929 - コピー

6年で、心も体も成長しました。
入学したての頃は、ちゃんと学校に行けるかな・・・。
お友達、できるかな・・・。
勉強についていけるかな・・・。
たくさん心配事があった母でしたが、母の心配はまったく必要なく、たくさんのお友達に囲まれ、楽しい6年間を過ごせたようでした。

DSC_1238 - コピー
6年なんて、あっという間に過ぎますね。
快くんが卒業なんて、いまだに信じられない気持ち。

DSC_1272 - コピー
DSC_1270 - コピー
入学から、たくさんの先生方にお世話になってきたけど、一番お世話になったのは、5、6年生の担任の先生。

快くんの事をちゃんと理解してくれ、引っ込み思案でなかなか自分を出そうとしない快くんに、いろいろなことを挑戦させてくれました。
苦手だった水泳が得意になり、市内水泳大会の選手にもなれました。
みんなの前で意見を発表したり、歌を歌ったりすることが恥ずかしくてできなかった快くんに、野外活動のキャンプファイヤーの司会を頼んだり、学芸会での独唱を頼んだり・・・。
おかげで、自分の行動に自信を持つことができるようになり、積極的になりました。
先生が、うまく快くんを引き出してくれたことに、とても感謝しています。

どうせなら、このまま中学でも担任をお願いしたいくらいなんですが・・・そうもいかないのが残念です。

4月から中学生。
母は、小学校入学とはまた違った意味で多少の心配はあるけれど、そんな心配も必要なくなるような、中学生活を送ってくれると信じています!

快くん、卒業おめでとう!!
中学校でも、その優しい気持ちを忘れずに、頑張れ!!!

5年

今日で、東日本大震災から5年。
IMG00896.jpg1457648759295.jpg

当時小1だった快くんは、来週、小学校を卒業します。

当時保育所の入所を心待ちにしていた頼くんは、4月から小学3年生。

そして当時1歳だった静ちゃんは、今月末に保育所を卒園し、4月に小学校入学です。

下の2人は、震災当時のことはほぼ覚えていません。
「大きな地震があって、大きな津波が来た」その程度の記憶しかなく、かろうじて覚えているのは、海から津波によって流されて来た、大きな漁船「第十八共徳丸」の事だけ。

子ども達の成長を見ると、「もう5年も経つのか・・・・。あっという間だったなぁ。」と思いますが、海沿いや市内の状況を見ると、「まだ5年しか経ってないんだ・・・。まだまだ先は長いな・・・。」と感じます。

うちの地区も、ようやくかさ上げ工事にめどが付き、災害公営住宅の建設が始まったばかり。
まだまだ復興には時間がかかりそうですね。

プロフィール

kaitomama0523

Author:kaitomama0523
H15年生まれの快仁(かいと)と、H20年生まれの頼仁(らいと)、H21年生まれの静那(せいな)、2男1女のママです。
バス健診の看護師として、時々働きに出ております^^;

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
blogram投票ボタン