捕獲大作戦!

それは、お義母さんの絶叫とともに始まりました


昨日の午後のこと。
庭先から「ぎゃぁぁぁぁぁ!!ヘビだぁぁぁぁ!!」という、お義母さんの絶叫が

我が家は、山の近くなので、夏になると庭先や前の道路でヘビに遭遇なんてこともしばしば・・・。
ヘビが大嫌いなお義母さん。
昨日も、絶叫とともに猛ダッシュでうちへ逃げてきたらしいんですが、逃げてる間にヘビもどっかに行っちゃいまして
そのうち出てくるだろうと思っていた矢先、離れの倉庫の前で日向ぼっこしているヘビ君発見


ここから捕獲大作戦が始まりました


物置の下に逃げ込んだヘビを、表に追い出すためにパパがホースで水をかけたものの、なかなか出てこない。
と思ったら、パパとお義父さんの作業つなぎを洗うために、外に置いてた洗濯機の中に逃げ込んでいたようで、排水のところからニョロニョロと出てきたヘビ
使っていないプランターやら植木鉢やらを重ねておいたところの隙間に入り込んでしまったので、そのプランター類をどけて、再び水攻め
頭を出したところで、パパが火ばさみで捕まえたんですが、結構大きなヘビだったので、力が強く、隙間から引っ張り出せず
もう一度水攻めして、出てきたら捕まえようと思っていたら、離れのコンクリートの基礎部分と建物の隙間から、壁の内側にスルスルと入ってしまいました


屋根裏とか伝って、部屋まで入ってこられちゃ大変なので、パパの建築関係の同級生に来てもらい、トタンの一部をはがして中を確認してもらったところ、ヘビの姿は確認できず
でも、部屋の中には入っていけない造りになっているから、そのうち外に出てくるだろうとの事で、捕獲大作戦は打ち切りとなりました。


我が家に現れたヘビ君、どうやら「アオダイショウ」だったよう。
体長1メートルくらいはあったかなぁ。
部屋の中に入ってこないなら心配は要らないけど、子どもたちが外で遊んでるときに出てこないかと・・・それが心配です
快くんは、ヘビの怖さは理解してるけど、チビ2人はまだわからないだろうからなぁ。
うっかり触ってしまって、噛まれた!!なんてことにならないといいんだけど・・・


あとから聞いた話では、アオダイショウは家の守り神なんだそう。
昨日のアオダイショウも、もしかしたらうちの守り神だったのかもしれないなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お久しぶりです。

かいさん、お久しぶりです。

ヘビ騒動、大変でしたね。私もあんまり好きじゃないので、お義母さんの気持ちわかるなー

我が家は父がヘビ大好きで、私が小さい頃は、普通に家で飼われてました(ぎゃーっ)

で、アドバイスですが、ヘビは攻撃しないほうがいいですよ!
特にアオダイショウは人になれているので噛んだりしません。
でも、人に攻撃されたことのあるヘビは別です。
割と頭がいいんでしょうね、覚えてて攻撃されちゃいますよ!

それに、ねずみや害虫を捕食してくれるので、ある意味、生活の助けになります(そういう意味では本当に家の守り神ですね)

あと、どうしても捕まえたい場合は器具を使うより、手を使ったほうがいいみたいですよ。
うちの父はいつも生手でつかんでました。
(でも生手はやっぱり危険だから軍手くらい使うべきでしょうけど)
「道路に出ちゃいかんぞー」といって山に投げてあげてましたよ。

うまく共存できるといいんですけどねー。

でも、こんなこと書いている私は見たくもないし、まして触るなんて絶対いやです(笑)

緑茶葉さん
ほんと、もうヘビ騒動はこりごりです^^;
アオダイショウどころか、この前はマムシもいましたし・・・(><)
アオダイショウなら噛まれても命にはかかわらないけど、マムシとなると素手でって言うわけにもいきませんからね^^;
逃げていくのを待つしかないんでしょうね~^^;
プロフィール

kaitomama0523

Author:kaitomama0523
H15年生まれの快仁(かいと)と、H20年生まれの頼仁(らいと)、H21年生まれの静那(せいな)、2男1女のママです。
バス健診の看護師として、時々働きに出ております^^;

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
blogram投票ボタン